プロフィール

ゾルバク

Author:ゾルバク
最近はTDRが大好き。
あとは楽器が好き。
QMAも好き。

バンド組みたい、
コンサートやりたい。

時計

最新記事
検索フォーム

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ツイッター

ノーマルカレンダー

<< 05
2017
>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

ぷちます!

『アイマス』スピンアウト4コマ『ぷちます!』

FC2カウンター

つづきをヨロシク

音楽、鉄道、アイマス、QMAその他。最近QMA熱が再燃しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判長殿!




もう25分で

コミックソングな感じなので是非聞いてみてください。

カバー曲ながら作詞はもうはっちゃけてる感じですw
歌詞じゃなくて一部セリフになっていますし。

原曲は「Brothers Four」の25 minutes to go です。
このタイトルで検索かけるとジョニーキャッシュの物が一番上に出てくるので
これが原曲だと思っていたのですが英語版wikipediaによるとこうらしいです。
勿論確証は持てませんけど…。

この曲は、最初借りたCDに入っていなかったのでYouTubeで聞きました。
これ収録された、フォークルさよならコンサートのCDをAmazonで注文したんですが、
なんだか発送予定が遅くて下手すれば一月待つようかもしれません…。。。

さて、この曲は、冤罪で死刑となった男が、
もう25分で死んでいくという悲しい物語です。

死刑台への道は あと23分さ
最後のメシを取っている あと22分さ


あと○○分のカウントが毎回入って面白いです。
この曲は北山さんが主に歌っていて、
後ろで加藤さんとはしださんが、

24 minutes 24 minutes 24 minutes to go
23 minutes 23 minutes 23 minutes to go

と、これを1までずーっと歌っています。それがまた面白いです。
まあこれは原曲通りな訳ですが。

そして途中で入るセリフシーン。
この曲は多分北山修訳詩という事になっていると思いますが、
セリフ部分は訳してないと思います。少なくとも原曲に忠実に訳してないんじゃないかとw

あんなセリフは多分原曲にはありませんw


とにかく面白い曲ですので一度聞いてみてください。

そしてこの曲はコードも簡単です。
基本GとDしか出てきません。G→Dの繰り返しです。
そして転調で半音上げて、更に途中半音上がってA→Eになります。

今この曲を多重録音してみたいと思っています。
バンジョーも買った事だし入れてみたいなーと思っています。

え、あ、ホントは一人じゃなくてみんなでやりたいですよ。
まあそういう仲間がいませんからね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imaswstcg.blog100.fc2.com/tb.php/314-6f1524a6

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。